飲んで飲まれて飲まれて飲んで
chronoehere/BLOODⅣのBASS、熱海の不定期更新日記 



-->


Top | RSS | Admin
スポンサーサイト

【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
------------------------------------------------------------
 スポンサー広告 | この記事のURL | Admin↑ | top↑






---最終日---

【2006/10/10 13:39】

いよいよ運命の日、段取りは全て確認したので
後は無事に手続きが進んでくれるのを祈りつつメンバーと
しばしお別れ。。。何とかして日本に戻るから待ってて。。。
感傷に浸ってる場合ではないのでメンバーと別れてからしなければ
いけない事の確認、それに時間もないから順番を色々と確認したり
考えたり。

まず地図で日本大使館の場所を確認、大使館の場所は
駅3つ位の中間地点、チケットセンターの人の話だとどうやら
”カンハム”駅でチケットを受け取れる、まず一番大使館に近いと
思われるのは安国-Anguk-.その次に近いと思われるのは鐘路-Jonguk-
。。。どっちがカンハムって読むか分からない。。。

とりあえず考えていても仕方ないしまずは両替もしないといけない
ので考える前にまず行動!って事で賭け、地下鉄で切符を買う時に
どっちの駅に行くかも決まらないまま「カンハムまで一枚」とフル日本語
で切符を購入、これで切符が買えるって事はやっぱりどっちかに違いない
(後で考えるとこの時もうちょっとちゃんと考えたり、確認してから行動
するべきだった事は発覚)

チケットを受け取れる場所はどうやら地下鉄の6番出口を出てすぐ
との事、行けば何とかなるとの思いでまずは安国-Anguk-へ。
新村-sinchon-から2号線に乗って乙支路3街で乗り換え、到着後
一目散に6番出口を目指して表に出てもそれらしき建物がない。。。
一階が免税店のビルの5階って言われてたけど見渡す限り免税店
らしき建物が見つからない。。。

迷っていても仕方がないのでとりあえずチケットセンターに電話、
電話が繋がり次第すぐに事情を説名しようと待ち構えていると昨日とは
うって変わって日本語を話せる人が中々出てくれない、今の状況を
俺の拙い英語力では説名出来ないから何としてでも日本語が出来る
人をお願いしますと伝えるもある程度話が進むと「他のオペレーターに
変わるのでしばらくお待ちください」で待たされる。。。

今見えてる建物等を説名しても結局うまく伝わらず
「6番出口を出てすぐです」で話が止まるので諦めて次の候補で
ある鐘路-Jonguk-に移動する事に。。。の前に手持ちのウォンが足りない
ので両替する為に近くの銀行へ、銀行の入り口の前には銀行が開くのを
待ってる人達も数名いるからすぐに開くのだろうと思って一緒に銀行が
開くのを待つ事に。。。

あかないヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ

駅を間違えたっぽい焦りと大使館で果たしてすぐに手続きが進むかどうかも
分からない不安から全身から嫌な汗がダラダラ。。。電話をかける為には
小銭が必要なので缶コーヒーを買って小銭を作りかなりな時間をかけてコーヒー
を飲み終わった所で銀行開店、見渡す限り両替する場所なんかないので両替
をしたい事を伝えるとかなり銀行の奥にある扉から更に2階に行くとそこに両替
してくれるカウンターがある、やっぱり分からない事は聞くのが一番早い
と思いつつ両替後に鐘路-Jonguk-に移動。

今度こそ。。。

と思いつつ6番出口を出るも。。。。

免税店らしきもの一個もなし。。。
なので聞くのが一番早いって事で速攻で電話、この電話が中々
繋がらない上に電話にオペレーターさんが出てからもさっきよりも
更に話が伝わらない状況。。。かなりな時間話していても埒があかないので
カンハム駅である事を前提に話をするのを辞めて英語表記の場合の
”カンハム”のスペルを教えてくださいとお願いしてみる、

するとオペレーターの人の口から聞こえてきた最初のアルファベットは。。。

「C」

???
「w][a][n][g][h][w][a][m][u][n]。。。全然違う。。。
もう地図をよーく見ると別路線ではあるものの光化門-Cwangwamun-
ってのがありましたよ。。。よく見なさいよ。。。俺。。。

そんなこんなで無事?に光化門-Cwangwamun-に到着、一目散に
6番出口を目指すと出てすぐの所には巨大免税店が(;^_^A
駅を出て本当にすぐにありました、そりゃ話も進まないはずだと納得。
駅間違えてる上に実際の場所はかなり分かり易い、そりゃ話も通じないよね
と妙に納得してチケット引き換えに。。。だがここでも何やらやたらに
待たされる、「引き換え番号が間違ってますか?」と日本語で話かけたら
何やら余計にバタバタしてきた様子なのでじっと我慢して待つ。

結局チケットの引き換えにも20分位かかってから大使館へ移動。

歩いて迷うのも嫌だったのでタクシーの運転手に
「エーボンデサガン(日本大使館」ガジフタハムニダ(までお願いします)」
と言うと「日本人デサガンOKOK」と言われ無理して韓国語を話する必要も
なかった事が発覚、まぁおかげですぐに大使館についたんでいいです。

で、大使館に到着していざ入り口を探すものの入り口と思われる
場所の周りには機動隊のように盾のようなものや警棒やら持った怖そうな
人がずらり。。。ここまでに自分のうっかりのせいでかなり時間がかかって
しまってる為に必死に状況を説名して「中に入れてくれ」と頼む。。。

も、どうやら日本語は全く理解出来ないらしく身振り手振りを交えて
パスポートをなくして帰国する為に必要な手続きをしたい事を伝え。。。
ようとするも中々伝わらず。。。そんな時に奥の方から日本語が聞こえて
きたから話かけようと一歩前進したら。。。

盾持った怖い人に防御されて両脇には警棒持った人が警棒持って構えて
囲まれちゃいました

しばらく日本語でずっと説名していたら中にいた人がやっと
気がついてくれたららしく手続きをするのは近くの領事館だからと
指をさして場所を説名してくれました。

領事館についてからは書かないといけない書類を探してまず記入して
必要なもの全て揃ってから手続きになるとの事で必要なものを揃える
べく受付の人に「パスポートをなくしてしまって渡航発求申請書をいただきたい
のですがどこにありますか?」と質問すると受付の人から

「お名前いいですか?」

???
何で名前なんて聞かれるんだろうと思いつつ名前を名乗ると受付の人から
想像もしてなかった一言が

「パスポート見つかったそうですよ」

?。。。???
想像してなかっただけに一瞬固まる。。。と固まってる人からメモが、
どうやら俺がうっかり忘れたタクシーの運転手さんが連絡してくれたみたいで
タクシーの運転手の人の番号、緊急の連絡先にさせてもらっていた
マネージャーさんの携帯の番号を渡されました。

かなりドキドキしながらマネージャーさんに連絡、どうやら
タクシーの運転手さんともう話をしてくれていたらしく、これから
運転手さんの所にパスポートを取りに行くとの事、急いでホテルに戻る事に。

ホテルに戻るとどうやら運転手さんは非番で自宅にいるらしく
自宅まで取りに来てくれとの事、マネージャーさん曰くかなり遠いとの
事で万が一の事を考えて全て荷物を持って運転手さんに会いに行くべく
移動を開始しました。

滞在していた新村から乗り換えて地下鉄の1号線でかなり奥迄
行った場所が運転手さんの自宅らしくまずはそこを目指すべく移動、
移動している間に帰りのチケットを確認、タクシーの運転手の人の自宅
付近から帰りの飛行機の出る仁川空港-Ninchon airport-までの行き方を
聞く、するとどうやら仁川空港は本来帰る時に行くはずだった金浦空港より
だいぶ遠くてリムジンバス(空港迄の直通バス)で行くしかないけど新田さん
マネージャーさんもどこの駅から出てるか余り詳しくない地域だからパスポートを
無事に受け取った後に調べる事に

そんなこんなで新村から乗り換えの市庁-city hall-に到着、
乗り換えするべく歩いていると韓国の老人に何やら話かけられている、
内容は韓国語で全然理解出来ないけどどうやら荷物を沢山持っていて大変
だけどどこに行くの?みたいな事を聞いているらしい。。。で、俺がパスポートを
なくして運転手さんの所にパスポートを取りに行く事、帰りに仁川空港に行きたい
けどリムジンバスの乗り場がどこにあるか分からない事を伝えると

「それだった清涼里(多分こんな名前の駅だった)まで運転手の人に来てもらったら?
そこだったらリムジンバスも出てるし運転手の人もきっと来てくれるよ」
とのナイスアドバイス、運転手の人にはタクシーで来てもらって往復のタクシー代でも
渡せば大丈夫なはずとの更にナイスアドバイスまでいただく。。。

韓国の地下鉄の乗り換えは結構時間があると言うか距離があると
言うかとにかく歩くので老人にお礼を言った後も「清涼里まで来てもらえば大丈夫」
「同じ方向だから大丈夫」と電車に乗る迄にずっと一緒にいてくれました。
電車が来て電車に乗って改めて老人にお礼を言おうと思ったら。。。
 
いない?!

って事はまさか。。。

どうやらこの人は自分の乗る方向とは違う方向なのにも関わらず
地下鉄に乗り込むまでずっとついてくれて見送ってくれたみたい。。。
本当に感謝。。。異国で言葉も通じないのに親切にしてもらえて胸が熱く
なりました、それに言葉が話せない俺について同行してくれた新田さん、
マネージャーさんにも本当に本当に感謝です。

清涼里についてから運転手さんに連絡して行き帰りのタクシー代を出す
ので駅まで来て欲しいと伝えると運転手さんはそれで大丈夫との事、ただ、
どうやら夜勤あけだったかで寝ていたらしく眠そうな声だったとの事、
そんな中困ってる日本人がいるからと眠い中に届けてくれる、そもそも
この運転手さんが届けてくれなかったらもしかしたらもっと手続きやら
何やらで時間がかかってしまったはずなんですよ。

本当にすんませんm(_ _)m

そんなこんなしてる中、待ち合わせの清涼里の大きい出口を
出たバス亭の所に運転手さん登場、非番だから奥さんも一緒、
奥さんめっちゃ奇麗な人でした。運転手さんの手には俺が忘れて
しまった鞄、「中身を確認してくれ」と確認すると中には

パスポート、i-pod、携帯、衣装、確かに全部あります。
運転手さんの両手を握ってありがとうとお礼をして(勿論
タクシー代も渡して)リムジンバス乗り場へ。

仁川への所用時間を聞いた所、どうやら仁川迄は一時間半、
すぐにバスに乗って飛行機の出発時刻に時間前にギリギリ
(手続きする時間を考えたら二時間前には空港にいないと不安なので)
新田さん、マネージャーさんに短い時間でちゃんと満足にお礼も
伝えられないままバスに。

バスに乗って空港についてからは順調で何毎も問題なくスムーズに
搭乗手続き完了、やっと日本に帰れる。。。

そんな時に見たのがコレ

200610021809.jpg


色々あったけど色んな人の協力、親切、優しさ、思いやり
そういった沢山のものに支えられて無事に成田に到着。

とりあえずメンバーのみんなに無事に帰国出来た事を
伝えようと思い携帯を出してメールチェックをしたら。。。

前述の日記にも書いた通り祖母が他界してました。。。

内容を見ると祖母が他界したのが9/30、帰国して当日の今日が
通夜、翌日が葬式。。。ミラクルがミラクルを呼んで帰国出来てなかったら
葬式に間に合ってなかったんですよね、偶然にしては出来過ぎた事が
いくつもいくつも重なって帰ってこれたのも何か不思議なと言うか
何と言うか。。。

とにかくお世話になったBLACKMASQUARADEのメンバーさん、
新田さん、マネージャーさん、それに勿論BLOOD4のメンバー、
タクシーの運転手さん、道案内してくれた見知らぬ老人の人。

本当に本当にありがとうございました。

そもそも事の発端は俺の不注意。。。
お世話になって今でもお礼を出来る人達には沢山恩を返して
いかないとです、本当に本当にありがとうです。

要点を説名するのが下手なのでチマチマ書いていたらすっかり
時間がかかってしまいましたが、これが俺の韓国紀行です。
長々と書いてますが最後まで読んでくれた人、本当にありがとう
ございました、これからツアーやら何やらと忙しくなりますが、
色んな人の力があってこそ今の自分が成り立っている事に感謝し、
少しでも演奏、ライブで還元出来たらと思います。

そして今度韓国行く時こそもっと思い切り韓国を堪能してやる!
勿論パスポートはなくさないように首からぶらさげておきます。

韓国。。。大好きです!!!
スポンサーサイト
 
 
------------------------------------------------------------
 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | この記事のURL | Admin↑ | top↑






<<出ましたよー♪ | Top | ---4日目--->>
コメント
韓国紀行楽しく?読ませていただきました。その時その時の光景が思い浮かびました!貴重な体験をしましたね(^O^)
【2006/10/11 00:21】 URL | 由貴 [ 編集] | page top↑

============================================================

どーもです!ブラマスのスタッフやってた者です。パスポート見つかったんですね!ブログ読んで安心しました。
実は僕たちも帰りの空港間違えるというトラブルが(笑)何とか帰れましたけどね~12月の大阪、楽しみにしてます~
【2006/10/11 00:57】 URL | 野口 [ 編集] | page top↑

============================================================

長々とした駄文に御付き合いくださり本当に
ありがとです。確かに貴重な体験だけど次は
もう勘弁です(>_<)

今回の韓国は色んな思いでが沢山出来ました、
次行く時はもうちょっと堪能したいです(。・∀・)ノ

【2006/10/11 09:56】 URL | ATSUMI [ 編集] | page top↑

============================================================

韓国では色々とありがとう!お互い無事に
帰れて何より(;^_^A金浦と仁川行きのバスを
乗り間違えたとかなのかな?

最終日に色々すったもんだありつつ何とか
無事に日本に戻って来れました、12月は是非
大阪で再会したいです、例のグッズは次は俺も
絶対に買います!
【2006/10/11 09:59】 URL | ATSUMI [ 編集] | page top↑

============================================================

韓国紀行を読み終わる頃には涙が止まりませんでした。私も何度かソウルには赴きましたが、一人一人は本当に良い人達ばかりですよね。
でも次からはもっと楽しむ為にもパスポートは腹巻きにくるんでおきましょうね!お疲れ様でした。
【2006/10/11 14:14】 URL | ひるもぐ [ 編集] | page top↑

============================================================

最後迄読んでくれてありがとうでした。
メディア等から発信されてくる韓国の情報と
実際に行ってみた韓国の印象はかなり違いますよね。
色んな教育の背景やら何やらはあるんだろうけど
みんな本当にいい人達でした、なりふり構ってられない
ので腹巻きでも何でもします(。・∀・)ノ
また絶対に行きたいです!
【2006/10/11 18:47】 URL | ATSUMI [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ataumi.blog23.fc2.com/tb.php/99-f28b3a91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。